ホテルグランビュー石垣 公式ホームページ-HOTEL GRANVIEW ISHIGAKI OFFICIAL WEB SITE-
オンライン予約-ONLINE RESERVATION- おすすめ情報-RECOMMENDED INFO- 客室-GUEST ROOM- レストラン・バー-RESTAURANT/BAR- 会議室・宴会場-MEETING ROOM- アクセス-ACCESS- FAQ-よくあるお問い合わせ-
 
 石垣のビーチを満喫しよう!指定海水浴場の紹介

 


石垣島定番のロングビーチ 底地(すくじ)ビーチ
石垣市川平にある白い大きな弧を描いたロングビーチです。川平石崎の眺めが素晴らしく、白い砂浜も美しい。石垣市民のみならず観光客にも人気のビーチ!遠浅で波も穏やかなビーチ。
設備仕様 トイレ・シャワー(車イス用あり)完備、大きな駐車場もあり安心設備の海水浴場
アクセス [バス]川平リゾート線 シーマンズクラブ下車 空港から車で約40分
空港・ホテルより約30分

 

自然が多く残る  石垣島サンセットビーチ
映画「花より男子 ファイナル」のロケ地にもなった自然が多く残る美しいビーチ。干潮時でも海水浴が楽しめるビーチです。満潮・干潮を気にせず楽しめます。ビーチ用品のレンタルありシーズン中は監視員やクラゲ防止ネット設置で安心。
設備仕様 [施設使用料]大人:300円/小人:150円  シャワー・トイレ・更衣室完備
アクセス 空港より50分 ホテルより約60分

 

様々なマリンレジャーが楽しめるマエサトビーチ
市街地近郊の、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート敷地内のビーチで宿泊客 以外でも利用可能な700mの人工ビーチです。
ホテル管理のビーチハウスがあり、様々なマリンアクティビティーが楽しめる。遊泳エリアも広く安全に海水浴を楽しめます。
設備仕様 シャワー・トイレ・更衣室完備、シーズン中は監視員やクラゲ防止ネット設置で安心
アクセス 空港から約10分 ホテルより約10分

 

夕日が沈むビーチ フサキビーチ
フサキリゾートヴィレッジ内にあるビーチ。宿泊客以外も利用できます。
島の西側に位置し夕日が沈むサンセットビーチ!透明度も抜群で家族連れや観光客に人気の海水浴場。
施設仕様 シャワー・トイレ・更衣室完備、シーズン中は監視員やクラゲ防止ネット設置で安心
アクセス [バス]川平リゾート線 フサキリゾート下車空港から車で約25分
空港・ホテルより約10分



 
 

海水浴時に注意すること

夏の海水浴で最も気をつけて欲しいのが、ハブクラゲリーフカレント
ハブクラゲ6月〜9月にかけて浜に近い波打ち際にいる事が多く半透明で見えにくく、触手に毒を持ち、刺されると激痛が走り、最悪の場合呼吸停止や心肺停止に陥ります。

一方、リーフカレントはリーフの切れ目に打ち込んで、砕け散った波は、潮流となって沖合いに流れ出します。 リーフ波が高いときは、強い流れが発生し とても危険です。
沖に流されていると感じたら砂浜に向かって泳がず、砂浜と平行に泳ぎ、リーフカレントを抜けてから一番近い陸地を目指してください。 

ハブクラゲについて〔沖縄県福祉保健部〕
リーフカレント!について〔第十一管区海上保安本部〕
海洋危険生物の部屋〔沖縄県福祉保健部〕


海遊びの注意点

八重山は珊瑚礁にかこまれて、とても美しい海があります。
外から見てもエメラルドグリーンやマリンブルー、コバルトブルーと様々な色が楽しめます。その海の中も、カラフルな珊瑚礁やその周りを生きる様々な生物がいます。
海水浴も楽しいですし、海の中をのぞいてみるシュノーケルも八重山の海遊びの醍醐味でもあります。
美しい海の中ですが、昨今では珊瑚が痛んでいる現状もあります。
様々な原因が言われますが、その一つとして人間が海に入ることにより、知らず知らずのうちに珊瑚を壊してしまうことがあります。

珊瑚の海を守る為に〔(社)石垣市観光協会〕 


海の事をよく知る事が大切

海は、潮の満干があります。満潮時、干潮時がそれぞれ1日約2回ずつあります。
その時間は日によって異なり、また、大潮、中潮、小潮のときでそれぞれ潮位がことなります。
潮位によっても、海はまったく違う顔を見せます。普段は穏やかな海でも、天候が悪く風が強くなったり、台風が近くを通過したりすると、波が高くなり流れが出てくることもあります。
ですから、海で遊ぶ際は、その日の天候をチェックしてから楽しみましょう。
もちろん、天候だけではなく、自分の体調が悪いときなどに無理に 入ったりすると思わぬ事故を招く恐れもありますので、「せっかく海に来たのだから!」と無理をせず、自己管理もしっかりと行いま しょう。
海の中に入らなくても、浜辺で海を見ながらのんびりするのも、また良いですよ。きれいな貝殻が落ちているとおもって拾ってみると、ヤドカリだったりとか、思わぬ発見があるかもしれません。

シュノーケリングの注意点〔(社)石垣市観光協会〕
海の安全のしおり(PDF)〔(社)石垣市観光協会〕